資料請求
お問い合わせ

物流用語集

GLOSSARY

物流用語集

「O」からはじまる用語解説

Ocean Freight

外航船運賃のこと。

OECD(Organization for Economic Cooperation and Development )

OECD(経済協力開発機構)はヨーロッパ諸国を中心に日・米を含め38ヶ国の先進国が加盟する国際機関のこと。
OEECも参照

OEEC(Organization for European Economic Cooperation )

マーシャルプラン(米国の欧州復興計画)受け入れのために、1948年に西欧の16か国によって設立された組織のこと。
1961年、OECDに改組された。⇒OECDも参照

OLT (Overland Transport)

保税陸上運送のことで、トラックもしくは鉄道で、指定保税地域間を外国貨物の状態で輸送すること。
発地の税関に対し、地域と区間を定めて許可を取る。

OMR (Optional Mark Reader)

光学式マーク読み取り装置のこと。
バーコードやOCR(光学式文字読取装置)などの自動認識技術の一種となる。
黒く塗りつぶしたり、丸で囲んだりし、マークを光学的に読み取る。

On-Board Courier

航空業界で、旅客が託送手荷物として書類などを運送すること。
簡易通関制度を利用するため、通関時間短縮が図れる。

Operating Expenses

運航費のこと。
船舶運航に直接必要な費用で、主なものとして以下のものがある。
(1) 燃料費船舶の主機関および発電機などに使用する燃料費
(2) 港費船舶の入出港に伴って発生する費用
(3) その他仲介料、運賃保険料など貨物費に属するもの