資料請求
お問い合わせ

物流用語集

GLOSSARY

物流用語集

「り」からはじまる用語解説

リスク・マネジメント

リスクを組織的に管理し、損失などの回避または低減をはかるプロセスのこと。

リバースロジスティクス(Reverse logistics)

ロジスティクスが生産者から消費者へ商品が流れていくのに対し、リバースロジスティクスは消費者や利用者から始まる流れのこと。
主に消費者からの商品返却や、店舗や利用者からの容器再生資源の回収、廃棄などをいう。
回収物流静脈物流も参照

リファイナンス方式

信用状条件は一覧払条件だが、これとは別に輸入業者が一覧払荷為替手形と同金額の期限付手形(リファイナンス手形)を振出し、これを名宛人のコルレス銀行に割り引いてもらう金融方式のこと。金融機関ユーザンスの1つ。

両面段ボール

中芯を両面からライナーで貼付した段ボールのこと。

利用運送事業(貨物利用運送事業)

船舶、航空、鉄道、トラックなどの輸送手段を自社保有し運送を行っている事業者(実運送事業者)を利用して貨物を運送する事業のこと。
これらの事業者をフォワーダーと呼ぶ。フォワーダーは荷主との間で運送契約を結び、運送責任を負う。

リーチ型フォークリフト

ストラドルリーチとも呼ばれるフォークリフトのこと。
フォーク部分が前方に出て、前輪で荷重を支え、回転半径は比較的小さいのが特徴。

リードタイム

命令が発せられてから完了するまでの期間のこと。